PPSはお客様に海外投資の正しい知識を伝え、海外口座の開設を無期限でサポートしております。

  • 海外銀行口座開設者 2,500人突破!!
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • お電話はこちら 営業時間9:00~18:00(土日祝を除く)
  • PPSは海外銀行口座開設のサポートと
    金融商品を一切売り込まないことをお約束します

ACLEDA BANK

日本にいながら郵送口座開設カンボジア最大手銀行

カンボジアのアクレダ銀行は、1993年に国連開発計画(UNDP)と国際労働機関(ILO)による所得向上・雇用創出のためのプロジェクトとして、中小零細企業を支援する非政府組織(NGO)として設立されました。2000年に専門銀行に移行し、2003年には本格的な商業銀行としての免許を取得。2010年には、カンボジア最大の銀行として税引き後利益・支店数・ローンポートフォリオ・貯蓄・払込資本金・総資産など全てにおいて、金融界のリーダー的存在となりました。今では、カンボジアの経済を引率していく地位を確立しています。

ACLEDA BANK

口座開設で有名な香港・シンガポールなど、OECD(経済協力開発機構)加盟国の銀行口座開設は近年難しくなる中、カンボジアのアクレダ銀行は日本から郵送のみで口座開設が可能です。
現在カンボジアはCRS(共通報告基準)導入には至っておりません。
また2014年に三井住友銀行が約84億円を投じてアクレダ銀行の株式(18.25%)を取得し、筆頭株主となりました。その後オリックスが同様に12.25%を保有し、実に3分の1の株式を日本の企業が保有しています。

  • 三井住友銀行:18.25% 78,259,310 USドル(約84億円)
  • オリックス :12.25% 52,530,223 USドル(約56億円)

FEATUREACLEDA BANKの特徴

高金利最大6.5%の米ドル定期預金

日本にいながら郵送口座開設

海外送金可能なオンラインバンキング

デビットカードで世界中の
ATMから出金・支払決済

SWIFT送金で世界中の銀行から資金移転

CRS (共通報告基準) 不参加

TIME DEPOSIT & SAVING ACCOUNT定期預金・普通預金口座について

定期預金 最低預金額 : 500 USドル
普通預金 口座開設費用(個人): 1,100 USドル
普通預金 口座開設費用(共同): 1,300 USドル

定期預金の種類

※ご注意
最新の金利を掲載しておりますが変動する場合がございます

Hi-Growth Fixed Deposit満期時に元金で支払われる
Hi-Income Fixed Deposit毎月金利が支払われる
Long Term Fixed Deposit3ヶ月ごとに金利が支払われる
期間
3ヶ月
6ヶ月
12ヶ月
24ヶ月
3ヶ月
6ヶ月
12ヶ月
24ヶ月
36ヶ月
48ヶ月
60ヶ月
年間金利
1.25%
3.00%
4.50%
4.75%
1.00%
2.75%
4.25%
4.50%
5.50%
6.00%
6.50%

DEBIT CARDデビットカード

口座開設時に、デビットカードが発行できます。
世界中のATMから出金可能で、VISA・Master・JCBと提携しているお店で支払いも可能です。

4種類のデビットカード

カード会社
年会費
ATM出金手数料
ATM最高引出し金額
1日あたりの最高決済金額
カード作成条件
Standard
Classic
VISA・Master・JCB
6 USドル
4 USドル+引出金額の1%
1,500 USドル
6,000 USドル
カード発行時、口座に
6 USドルが入金された状態
Gold
VISA・Master
66 USドル
4USドル+引出金額の1%
5,000 USドル
10,000 USドル
カード発行時、口座に
20,000 USドルが入金された状態
Platinum
VISA
250 USドル
4USドル+引出金額の1%
10,000 USドル
20,000 USドル
カード発行時、口座に
20,000 USドルが入金された状態
World
Master
250 USドル
4USドル+引出金額の1%
10,000 USドル
20,000 USドル
カード発行時、口座に
20,000 USドルが入金された状態

SWIFTSWIFT送金で世界中の銀行から資金移転

SWIFTコードによる国際送金で世界中のどこからでもお金を受け取ることができ、どの国へでもお金を送ることができます。
海外での投資の受益や、ビジネスで得た収入など安心して受け取ることができます。

SWIFTコードとは

SWIFT (国際銀行間金融通信協会)が提供する国際送金システム上で相手方の銀行を特定するために用いられる金融機関識別コードをいいます。

FAQよくあるご質問

1、アクレダ銀行について

アクレダ銀行の設立はいつですか?
1993年です。

2、インターネットバンキングについて

インターネットバンキングはいつから利用できますか?
開設後、登録するとすぐにご利用いただけます。
インターネットバンキングの残高とATM残高が違うのはなぜですか?
インターネットバンキングの残高はUSD・KHR・THBのいずれかのため、セブン銀行などのATM残高は円ですので為替レートにより異なります。

3、デビットカードについて

デビットカードはどのくらいの期間で発行されますか?
口座開設のお申込み後、約1ヶ月程で届きます。
※状況により前後する場合がございます。

4、口座について

口座開設はどのくらいの期間でできますか?
約1〜2ヶ月程度で口座が開設されます。
※コロナウイルス感染症の影響により前後する場合がございます。
口座開設費用1,100 USドル以外にかかる費用はありますか?
公証人役場での承認費用15,000~20,000円 (※各公証人役場により金額が異なります)
DHL郵送費用 4,500円 (※現在コロナウイルス感染症の影響により、カンボジアへEMSでの郵送ができません)
定期預金は開設できますか?
普通預金口座を開設後に定期預金口座の開設が可能となります。
口座が凍結されたのはなぜですか?
1年間お取引がない場合、口座が凍結されてしまいます。
口座開設者の条件はありますか?
北朝鮮の方のパスポートは口座開設を拒否された例がございます。
アクレダ銀行のSWIFTコードはなんですか?
アクレダ銀行のSWIFTコードは ACLBKHPPXXX です。

CONTACTお問い合わせ

  • 東京オフィス:東京都中央区京橋三丁目1番1号 東京スクエアガーデン 14F
  • 本社:大分県大分市錦町2丁目12番8号
海外口座開設・資産形成のお問い合わせはこちら