PPSはお客様に海外投資の正しい知識を伝え、海外口座の開設を無期限でサポートしております。

  • 海外銀行口座開設者 2,500人突破!!
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • お電話はこちら 営業時間9:00~18:00(土日祝を除く)
  • PPSは海外銀行口座開設のサポートと
    金融商品を一切売り込まないことをお約束します

資産保全のニーズに寄り添った金融大国アメリカのオフショア銀行ASIAN BANK & CAPITAL TRUST

ASIAN BANK & CAPITAL TRUSTについて

ASIAN BANK & CAPITAL TRUSTは、アメリカの首都ワシントンD.C.でのライセンスを取得し、ハワイに拠点を置く信託銀行です。アジアの個人向けに特化したオフショア銀行(居住者以外の預金・運用を目的とした銀行)であり、日本人が海外銀行を活用して資産保全を行う目的としては最適の銀行です。
また、海外銀行のデメリットである、現地語がわからないと直接銀行でサポートが受けれないといった問題も、ASIAN BANK & CAPITAL TRUSTでは、日本語でのサポートにも対応しているため、英語が苦手な方でも安心して利用可能です。

アメリカは資産を置く国として世界一安全性の高い国です

ご存知の通り、アメリカは経済・政治・軍事力が世界一と言っても過言ではない大国ですが、金融ルールの厳しさに置いても世界トップクラスであり、法と契約の遵守、それらを破った場合の社会的責任に対しても、厳重に罰せられる国であり、大切な資産を海外に置く国と考えても世界一であることが言えます。

ASIAN BANK & CAPITAL TRUSTが資産保全に強い理由

ASIAN BANK & CAPITAL TRUSTは、通常の銀行とは違う面を持ち、2020年現在、企業や国への融資を行なっておりません。開設者から預けられた資産は、そのまま銀行の資金として保有される状態となります。銀行は融資を行わないので、貸し出した資金が回収できず、銀行の経営が危ぶまれるといった心配がないので、貸し出した資金を回収できず、銀行の経営が危ぶまれるといった心配がありません。

口座開設はすべてインターネットから
お申し込みが可能です

開設のお申し込みは、インターネットよりすべて可能です。
現地まで足を運ぶ必要がなく、お申し込み者の本人確認、書類提出、マネーロンダリングのチェックなど、すべてインターネット上の手続きで行われます。

アプリで簡単にインターネットバンキングが
利用可能です

開設者にはASIAN BANK & CAPITAL TRUST専用の、インターネットバンキングのモバイルアプリが提供されます。預金額の確認は勿論、今後提供されるサービスもすべてアプリから利用することが可能です。

スイフトコードで世界中の銀行から
海外送金

スイフトコードによる国際送金で、世界中のどこからでも投資の利益やビジネスの報酬などを
送金・受け取りが可能です。

デビットカードで世界中のATMから
出金・支払いができます

口座開設時に、MATERカードのデビットカードが発行できます。
世界中のATMからの出金が可能で、MASTERカードと提携しているお店で支払いもすることができます。

ビットコインなどの暗号通貨も口座に
直接送金可能です

ビットコイン・イーサリアムの2種類の通貨を口座に直接送金することができます。
取引所を経由する手間が無く、暗号資産の管理に置いても便利な口座です。

ハワイに顧客専用
プライベートサロンを開設

特別な空間で様々なご相談やご要望にお答えするための、顧客専用プライベートサロンの開設が予定されています。サロンではご相談の他に、直接現金を預けに行けることや、新サービスの説明会なども利用され、PPSでは開設されたお客様へのハワイツアーも企画中です。

顧客対応専用の
提携サポートサービス

ASIAN BANK & CAPITAL TRUSTは、顧客対応サービスと提携を結んでおり、すべての言語で顧客サポートを受けることができます。英語が苦手な方やインターネットやアプリが苦手な方でも安心して利用いただけます。

多くの資産を日本の銀行だけに預けるメリットはありません。

視野の広さで数年後の資産は変わります。
日本人はとにかく貯金をするようにこどもの頃から教育を受けてきました。 その小さな頃からの教えは洗脳に近く、簡単に解くことはできません。 ですが、日本円の価値は日本経済だけでなく世界情勢で大きく変わります。

円安になれば、今まで溜めてきた日本円の価値も下がります。 円だけで保有し日本の銀行に預けるだけで、大事な資産を守り続けることができるでしょうか?

それを少しでも考えることができれば、 視野を広く持ち、当たり前だった日本の銀行への貯金に疑問が湧いてきます。

お金を預けるということは投資をしているのと同じになります。 大切な資産を投資するのであれば、経済成長が見込める国や安定している国に 投資をしないと資産を守り増やしていくことはできないのです。

経済成長が期待できない日本の銀行だけに預けているのは逆にリスクが大きくなります。

CRS(共通報告基準)について

共通報告基準(CRS/Common Reporting Standard)とは、 国内外の税務当局間で口座残高などの金融情報が自動的に開示される制度のことです。
これにより多国間での金融情報の交換が始まり、海外口座の秘匿性が無くなりました。

2018年2月時点では世界100ヶ国以上が参加していますが、 アメリカはCRSには非参加であり、FATCA(外国口座税務コンプライアンス法)と呼ばれる国独自の税法を制定しており、米国人の租税回避を目的に、国内外問わず金融機関から情報が開示される制度であります。

CRSの主な加盟国

日本、香港、中国、シンガポール、スイス、フランス、ドイツ、カナダ、マレーシアなど100カ国以上が加盟。

現地で口座開設サポート

お客様からいただくよくあるご質問

ASIAN BANK & CAPITAL TRUSTを開設するメリットを簡潔に教えてください。

金融大国のアメリカに資産を置くことで、世界経済的にも法的にも安全性の高い資産保全が形成できることが最大のメリットであり、海外銀行の開設動機が資産保全という目的であれば、PPSが最もおすすめしている銀行です。その他にも以下のメリットがあります。

  • ・ネット開設が可能なので渡航する必要がない。
  • ・ビットコイン、イーサリアムなどの仮想通貨に対応。
  • ・世界中のATMで出金可能、MASTERカード提携のお店で支払いが可能。
  • ・アプリですべての銀行サービスを受けられることが可能。
融資を行わない銀行との事ですが、どうやって利益を上げているのでしょうか?

通状の銀行と同じ様に、送金・着金などの各種手数料により利益を出しています。

定期預金などのサービスはありますか?

定期預金は行なっておりませんが、ASIAN BANK & CAPITAL TRUSTは信託銀行ですので、信託商品や運用商品のサービスが、今後開始されることが期待できます。

アプリとはなんでしょうか?

スマートフォンから利用できるスマホアプリで、インターネットバンキングや銀行サービスがすべて利用可能になるアプリです。iOS/Androidどちらの環境でもご利用いただけます。

郵送で口座開設サポート

日本にいながら海外の口座開設ができるPPSのサービス・サポート

ASIAN BANK & CAPITAL TRUSTの口座開設サポートを行なっております。
開設前・開設後のサポートもしっかり対応いたしますので、お困りの際は
いつでもご連絡お待ちしております。
お申し込みも簡単ですので、是非この機会にご利用ください。

ただいま準備中です口座開設の詳細は近日公開予定です

資産を運用したい海外銀行をお選びください
  • HSBC香港 口座開設
  • オウンバンク 口座開設
  • スタンダードチャータード銀行 口座開設
  • ASIAN BANK 口座開設
  • 恒生銀行 口座開設
  • 中国銀行 口座開設
  • シティバンク香港 口座開設
  • DBS銀行 口座開設
あなたの大切な資産を守りサポートする責任に誠心誠意向き合います
お気軽にお問い合わせください 海外口座開設ツアー3か国(香港・フィリピン・インドネシア)で随時開催中! ご相談窓口 電話からにお問い合わせはこちら
  • PPSロゴ
  • 本社
    大分県大分市錦町2丁目12番8号
    東京オフィス
    東京都中央区京橋三丁目1番1号東京スクエアガーデン 14F
  • 香港オフィス
    Room C, 2/F Capital Trade Centre, 62 Tsun Yip Street, Kwun Tong,Hong Kong SAR